玄米を美味しく食べるための情報源
玄米を美味しく食べるための情報源 > 栄養 > 玄米の効果・効能とは

玄米の効果・効能とは

玄米の効果・効能について今回はご紹介したいと思います。玄米とは稲の籾殻をとった状態の精白されていないお米のこと。精白されていないことで玄米には様々な栄養分が含まれており、その効果・効能も様々です。

玄米の効果

玄米の効果・効能には次のようなものがあるといわれています:

@便秘改善
A動脈硬化予防
B疲労回復
C整腸作用

栄養分を見てみると食物繊維は3倍から6倍、ビタミンEは6倍、鉄・リンは2倍以上になります。

栄養分が豊富なため、風邪をひいたときに玄米のおかゆなどもオススメです。ただし、消化吸収率があまりよくないために、よく煮込んでから食べること、それからよく噛むことが大切ですね。

食物繊維は白米に比べて非常に豊富(3倍以上)ですので、便秘を改善する、腸内の善玉菌を増加させるといった効果・効能が玄米にはあります。白米と5対5くらいで混ぜて炊いても美味しいのでオススメです。

関連トピックス



メインコンテンツ