玄米を美味しく食べるための情報源

玄米と白米の違い

玄米白米、同じお米なのに栄養成分を見ると随分違っているようにみえます。玄米の方がカロリーが少ないと考えている方もいると思いますが、その差はわずかです。少し話しがそれましたが、玄米と白米を比較してみましょう。

玄米vs白米

玄米は稲の籾殻をとった状態の精白されていないお米ですが、白米はご存知のように精白されたお米。

精白するしないの違いで、玄米は白米に比べて@食物繊維が3倍から6倍、AビタミンB1は5倍、BビタミンEは6倍、CビタミンB2は2倍、D鉄は2倍、Eリンは2倍といった風にかなりの違いがあることがわかると思います。

特に玄米の食物繊維は多く、そのため便秘改善や整腸作用、動脈硬化などの生活習慣病の予防に効果があると考えられています。

また、栄養分が多く疲労回復などにも効果があります。食べ方や炊き方の工夫次第で色々な楽しみ方ができるのも嬉しいですね。

関連トピックス



メインコンテンツ